スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある天然の絶対回避《イヴェレイション》

原作名:とある魔術の禁書目録
作者:駄文書き
評価:★★☆☆☆
サイト:ハーメルン
    http://novel.syosetu.org/4169/

[あらすじ]
 本堂拓斗は生まれながら超能力を持っている原石の能力者。
 その能力を駆使して運び屋を営む。
 誰も彼を妨げることはできず、今日も彼は荷物を運ぶ。

[総評]
 生まれつき超能力を保持していた本堂拓斗。
 彼はその能力を両親に恐れられ、学園都市に引き取られることになる。
 彼の能力は絶対回避。
 どんな攻撃でも体が勝手に反応し、回避する能力。
 さらには回避しきれない攻撃を受けた場合は瞬間移動が自動的に発動し回避する。
 その能力によって拓斗は痛みを知ることもなく育ったがゆえに性格が歪んでいる。
 学園都市の運び屋として裏の仕事にも関わっている拓斗。
 しかし痛みを知らないがゆえに他人が必死になっている場面を見ても特に感情が動かない。
 まだ話数がそんなにないのもあるからか主人公である拓斗に魅力を感じることができなかった。
 気まぐれに運び屋の仕事を受けてその仕事で原作キャラに関わっていくというストーリー。


スポンサーサイト

日本式魔術師の旅~とある魔術編~

原作名:とある魔術の禁書目録
作者:ヨハン
評価:★★☆☆☆
サイト:ハーメルン
    http://novel.syosetu.org/4130/

[あらすじ]
 神の手違いによって殺されてしまった主人公一一(ニノマエ・レイゴ)。
 お詫びとして転生特典を得ての転生をすることになる。
 獲得した能力は『聖母の慈悲』、『召喚・降霊・憑依の才能』、『芸術の才能』、『アンサートーカー』。
 チート能力を手に入れたレイゴは日本を裏で守護する一族として転生を果たす。
 圧倒的な力を持ったレイゴは日本のために力を振るうのか?
 それとも自らの大切な人のために力を振るうのか?

[総評]
 異世界転生モノ。
 神の手違いによって殺された一一。
 生前に武術を習得していたレイゴはさらに転生特典と
 転生後の一族の力によって圧倒的な力を獲得してしまう。
 修行のために天草式十字凄教に行ったり、さらにはイギリスのネセサリウスに行ったりと
 他の魔術組織に行くというなかなかありえないことも平然と出来る設定になっている。
 情勢的にはあまりないようなことだと思う。
 しかも知り合った原作女性キャラすべてがレイゴに対して恋愛感情を持ってしまうという
 ニコポ持ち。
 原作キャラ以外にも恋姫のキャラが式神として登場したりと他作品のキャラもヒロインとして登場。
 ハーレム要素があるのだが、あまりそれぞれのキャラが立っていないので、
 すこし人数を減らしたほうがいいと思う。
 更新も滞ってきているのでこのままエタってしまうかも。


プロフィール

アフィリJIN

Author:アフィリJIN
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
PR
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。