FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盾の勇者の成り上がり

原作名:オリジナル
作者:アネコユサギ
評価:★★★★☆
サイト:小説家になろう
    http://ncode.syosetu.com/n3009bk/

[あらすじ]
 4人の勇者の内の盾の勇者として召喚された岩谷尚文。
 冒険開始早々に仲間に裏切られ、人間不信に陥る尚文。
 他者を信じられなくなった尚文が苦労しながらも
 生き残るために努力していく。

[総評]
 異世界召喚モノ。
 剣の勇者、弓の勇者、槍の勇者、盾の勇者の4人の勇者の内、
 盾の勇者として召喚された尚文。
 唯一の武器以外の武具である盾の勇者として不遇な扱いを受ける。
 しかも、他の3人の勇者は元の世界でゲームとしてその世界の知識を有しているため
 アドバンテージのない尚文は不利であることを知ってしまう。
 仲間にも冒険開始早々に裏切られ、冤罪を押し付けられて
 民衆からの信頼も失い、人間不信に陥ってしまう。
 裏切らない仲間として奴隷を買って冒険していくのだが、
 実際の戦闘よりも行商の才能が高く、ちょっと怪しい人物に好かれるようになる。
 同作者の「ディメンションウェーブ」のプロトタイプということだが、
 こちらの作品のほうがシリアス度が高い。
 不遇な扱いを受けている主人公が徐々に信頼を取り戻し
 成り上がっていく物語。
 奴隷少女との恋愛は発展するのか、そして伝説の武器に隠された謎とは。
 結末まで見逃せない作品。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

アフィリJIN

Author:アフィリJIN
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
PR
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。