スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転生者についての考察

原作名:魔法先生ネギま!
作者:すぷりんがるど
評価:★★★☆☆
サイト:ハーメルン
    http://syosetu.org/Novel/961/

[あらすじ]
 死亡した人々は光に出会う。
 光に導かれて転生を果たした人々は
 自らが望んだ能力を持ってどのような人生を送っていくのか。

[総評]
 異世界転生モノ。
 それぞれの理由で死亡した人々が
 自らが望んだ能力を持って魔法先生ネギま!の世界に転生する。
 タイトルを見て転生者たちを1人の視点から
 観察していくというような内容かと思っていたのだが、
 それぞれの転生者の視点から物語が進展していく形式だった。
 転生者全員が転生時に手に入れた能力に苦しみながらも
 新たな人生を歩んでいく。
 2013/01/31に完結したのだが、ラストはあんまりよくなかった。
 ハッピーエンドにするのはいいのだが、最後に伏線無しでの
 パワーアップイベントの発生で勝利という流れが面白くなかった。
 弱い転生者が強い転生者を倒すというようなジャイアントキリング的な
 展開を期待していたので、拍子抜けしてしまった。
 最後の展開以外はそれぞれの転生者の苦悩などを描いており、
 なかなか面白かった。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

アフィリJIN

Author:アフィリJIN
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
PR
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。