スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無限書庫の主

原作名:魔法少女リリカルなのは
作者:lotm
評価:★★☆☆☆
サイト:ハーメルン
    http://novel.syosetu.org/534/

[あらすじ]
 死んでしまった少年はアルケミストと名乗る謎の存在に言われるままに
 転生を果たす。
 転生時に手に入れた特典を使い魔法少女リリカルなのはの世界で生きていく。

[総評]
 異世界転生モノ。
 前世の記憶は失ったが知識などは覚えている少年は
 アルケミストと名乗る存在と共に転生する。
 原作では語られなかった無限書庫の司書長の息子「ルーク・ヘルメス」として転生した。
 転生時に手に入れる能力はルークが望んだはずなのに
 能力の詳細について把握していなかったりとよくわからない部分がある。
 また、説明が省かれていて読者を置いてけぼりにしてしまう部分が
 ところどころ見受けられ読者に優しくない。
 説明を省いていてもわかりはするのだが、説明は入れておいたほうがいいように思う。
 無限書庫の主というタイトル通り無限書庫を絡ませているために
 デバイスを魔導書にしてみたりと工夫している点も見られる。
 もっと無限書庫を舞台にした話を展開してくれるとおもしろいと思う。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

アフィリJIN

Author:アフィリJIN
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
PR
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。